So-net無料ブログ作成
コントラバス ブログトップ

飛び出せっコントラバス Vol12 [コントラバス]

今日は江古田のスタジオ1619へ「飛び出せっコントラバスVol12」へ出演してきました。

IMG_0079.jpg

Bassドラの師匠であるK先生とH先生の門下生が集って開かれるこの催し、今回で12回目
を数えます。もう少し早く行われる予定でしたが、震災の影響もあって今日に延期となってい
ました。今回も、四重奏ありソロありヴィオラとピアノとのトリオありと、多彩な出演者が日頃の
成果を披露しました。

Bassドラはディッタースドルフのコントラバス協奏曲第1楽章を演奏しました。
出だしでミスってしまい、前半はかなりガタガタな感じでしたが、後半はなんとか持ち直したか
なと思います。結構練習したつもりでしたが、思いもよらない処で間違えてしまう辺り、本番に
は魔物が住んでますね。

演奏会ごは楽しい打ち上げ。ビンゴゲームなどで盛り上がりました。

飛び出せっコントラバス vol11 [コントラバス]

本日は江古田にて「飛び出せっコントラバス vol11」に参加してきました。

P1040616.jpg

今回はボッテシーニの「エレジー」に挑戦しました。
とても情熱的な部分と、落ち着いた部分が混在する曲で、その差をはっきり描くのが
大切なのですが、中々技術的な部分がクリアできず、上手くいく部分と行かない部分
とが色々でした。

次回は更にレベルアップした曲に挑戦できるようになりたいものです。

終演後は打ち上げ。ビンゴゲームでコントラバスのCDをゲット!
名手トゥルンプ氏演奏の「エレジー」が収録されているので、これを聞いて更に精進
しようと思います。

ドラゴンズは守護神岩瀬投手が乱調で逆転負け。
今日の負けは痛いですが、上位チームのゲーム差は詰まっているので、
最後まで何が起こるかわかりません。
粘り強く戦い抜いて欲しいものです。


山本修コントラバスリサイタル [コントラバス]

今日は上野の東京文化会館小ホールへ、山本修さんのコントラバスリサイタルを聴いてきました。

山本修さんは、東京都交響楽団の首席コントラバス奏者、ピアノ伴奏が横山幸雄さんという、
何とも豪華なリサイタルです。

<曲目>
J.S.バッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバ ソナタ第3番
ミシェック:ソナタ第1番
ラバス:コントラバスのための無伴奏作品集より
ミシェック:ソナタ第2番

会場はコントラバスの弓を持った方が沢山いらっしゃいました。
皆さん聴きにくるというより、勉強しに来ているという感じでしょうか?

きぃ先生ご夫妻にもお会いしました。いや~何とも狭い業界ですね。

演奏は実に素晴らしいものでした。特にミシェックは、自ら曲目解説に「コントラバス引き必携」
と書くだけあって、熱のこもった演奏でした。

ミシェック、何時かは弾けるようになってみたいものです。

飛び出せ!コントラバス Vol.10 [コントラバス]

今日は、午前中ドイツ語レッスンの後、江古田に飛び出せ!コントラバス Vol.10に出演してきました。

Bassドラが師事するお師匠様の門下生が集うこの発表会、ついに10回目を数えました!
今回は、高校生の皆さんによるコントラバス3重奏という珍しい演目も加わり、いつにも増して楽しい
発表会となりました。

33958383395840
Bassドラは、エクレスという人の作曲したソナタ g-mollを全楽章演奏しました。
ただ、4楽章が残念な感じに・・・次回リベンジだ!(4楽章だけ)

本番はどうしても緊張するからかテンポが走ってしまうんですよねぇ。
そうして、自分で自分の首を絞める結果になるわけです。
本番でも落ち着いて弾けるようにならないといけないですが、これが一番難しい・・・

やっぱりBassドラは、まだまだ修練が足りませんな。
ディシプリン、ディシプリンですな!

レッスン [コントラバス]

今日は新桜台でコントラバスのレッスンです。
1ヶ月ぶりくらいでしたが、2時間みっちりと練習しました。

HIYAMAノートという、基本練習を効率的に行えるように作成された教本を使用していますが、ついに100ページを超えました。ポジション(弦を押さえる位置)もだんだん高くなってきました。
正確な音程と、ポジションに応じて弓の位置を駒寄りにコントロールすることが課題です。

また、来年2月に開催予定の「飛び出せっ!コントラバス」発表会の曲決めも行いました。
回を追うごとに曲をレベルアップさせていっていますが、ついにソロ弦を使用する曲に挑戦することとなりました。良い演奏ができるように、精進せねばなりません。

そしてドラゴンズ。今日は勝ってくれました!
序盤は重い展開でしたが、相手のミスに乗じてきっちりと得点を稼ぎました。
やっぱり、これがドラゴンズの野球なんですよ。確実にコツコツと丁寧にやるしかないんです。
そうすれば、相手が勝手にミスしてくれるし、確実に勝ちにつなげていけるんです。
中田投手も、少しハラハラさせてくれましたが、良くがんばりました。
残り少ないですが、コツコツと勝ち星を重ねていって欲しいものです。


ティファニー退院 [コントラバス]

今日は、バイロイト回想録はお休みを頂いて、ちょっと別の話題を。

タイトルのティファニー退院、さて何のことでしょう?

正解は、私のコントラバスのことです。私の英語のお師匠様であるキャッチ氏により「ティファニー」と名づけられました。

これが、その「ティファニー」の写真です。表板にひびが入っていたため、「江古田ストリングス」さんと言う楽器工房に、バイロイト滞在中お預けして修理をしてもらいました。今日めでたく「退院」いたしました。
見ての通り巨大な楽器ですから、今日のような暑い日は運搬するのも汗だくです。

運搬時は、エンドピンを外して車輪を装着します。これをゴロゴロと転がして運ぶわけです。
しかし、運搬時は道行く人の好奇の視線にさらされます。
「でけー」とか「おもしれー」とか、道行く小中学生に面白がられます。
久しぶりに練習したのですが、かなり指の力が落ちております。これから精進せねば。

また、夕方から渋谷のライブハウスへ行きました。
私の会社の先輩が「イエローマーフィーズ」というバンドを組んでおり、ライブに誘っていただきました。
私には、日ごろ余り縁のない分野の音楽なのですが、実に格好良くて刺激になります。
このバンドのボーカルは、さる超大物歌手のご子息なのですが実に謙虚な方です。
きっと父君のように、日本を代表する歌手となられることと思います。
是非、応援して行きたいですね。

本日はドラゴンズ勝利。打線がつながりました!
終盤戦ですから、この調子で一気に突っ走って欲しいものです。


コントラバス ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。