So-net無料ブログ作成
検索選択

片岡仁左衛門丈茶話会 [日常生活]

9月に入りましたがたいへん暑い一日となりました。

有楽町の東京會舘へ片岡仁左衛門丈茶話会に行ってまいりました。

IMGP2390.jpg

かなり余裕を持って会場入りしたのですが既に超満員。皆さん気合が入っています。
舞台近くで仁左衛門丈をまじまじと見ようとする方、
入場口近くで仁左衛門丈の写真を撮ろうとする方、
皆さんそれぞれの思いで座席についていらっしゃいます。

IMGP2392.jpg
会場には仁左衛門丈の写真パネルが置いてあり、これは後ほどじゃんけん大会の勝者に
サインインりでプレゼントされました。
Bassドラは今年も1回目で敗退でございました。(´;ω;`)

IMGP2394.jpg
軽食を取りながら仁左衛門丈のおはなしを伺います。
写真撮影は自由ですが「ブログ等へのアップはご遠慮ください」とのことでした。

今年の主な話題
・新装なった歌舞伎座について
・10月以降の演目について
でした。

挙手形式で仁左衛門丈へ質問することができました。
Bassドラも2点ほど質問させていただきました。

質問その①:
歌舞伎座のロビーが狭くなったとのことでしたが、先代歌舞伎座ではロビーで行われて
いたお稽古は今どうしていらっしゃるのですか?

お答え:
現在は歌舞伎座4階のリハーサル室で行っている。本公演中も並行して稽古ができるよう
になったのでこの点は便利になった。

質問その②:
歌舞伎座の音響が悪くなったとおっしゃられましたが、客席で聞くと舞台の音がよく聴こえる
ようになったと思うのですが・・・

お答え:
逆に響きすぎて義太夫さんの音が耳障りになってしまう。音響学的には「良い響き」なのかも
知れないが、歌舞伎をやる上では不都合な面もある。

特に2番目の質問の際は仁左衛門丈がこちらを見てウンウンと頷いてくださり、
なんとなく意思疎通が図れたようでとても嬉しかったです。

それ以外にも様々な質問が飛び交いました。

最後に、「昔はガリ版印刷で自分で案内を出してそれでも20~30人ぐらいの人しか集まら
なかったけど、今こうしてたくさん来ていただけるのは誠にありがたい」とご挨拶。

更に、「皆さんはファンクラブじゃなくて『後援会』ですから、僕を支えてくださいね!」と冗談で
締めくくられ、笑顔と拍手で会はお開きとなりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。