So-net無料ブログ作成
検索選択

平成24年片貝まつり [日常生活]

今年もまた、新潟県小千谷市片貝まつりへ行ってまいりました。
写真など色々思いつくままアップしたいと思います。

20120521金環日食 012.jpg
昨年は売り切れで涙を飲んだ「花火番付」。今年はしっかりと入手。
20120521金環日食 009.jpg
名物「へぎそば」。老舗の「角屋」さんは大変な混雑振りでした。
20120521金環日食 013.jpg
直前まで曇りか雨の予報でしたが、良い空模様になりました。
20120521金環日食 015.jpg
浅原神社の境内を通って桟敷席へ向かいます。
P1050397.jpg
打ち上げ開始。


二尺玉二発同時ワイド


尺玉30発入り51段打ち。
奉納者が多く、番付読上げが花火よりも長くなります。
それだけ多くの思いを乗せている花火と言うことですね。


い組 成人咲舞会 スターマイン
ナレーション泣かせの番付コメントが、またこのお祭りの醍醐味


正三尺玉


祝還暦「つどい会」超特大スターマイン


世界一正四尺玉

今年も横山博子さんの威勢の良い素敵なアナウンスと、迫力の花火が見れて幸せでした。
来年も観に来れると良いのですが、来年から曜日が平日頭になるので難しいかな・・・

<おまけ>

山車お練り。
この手作りな感じがまた良いですね。

そう、このお祭りは、花火大会ではなくて地元の皆様の手作りのお祭りです。
あくまでも、それをよそから楽しませてもらっているのだ、と言うことを忘れてはいけませんね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

はまかぜ

こんにちは。
片貝まつりというのがあるんですね。
それにしても「へぎそば」、ボリュームもあってかなり美味しそうですね^^
そして迫力のある花火も見られて良かったですね♪
私は今年は一度も花火を見る機会がなかったのがちょっと心残りです^^;

by はまかぜ (2012-09-27 17:45) 

Bassドラ

はまかぜ様コメントありがとうございます。

小千谷の片貝まつりは非常に手作り感があって好きなお祭りです。
揚がる花火も至近距離で大玉なのでとても迫力があります。
こういう巨大な花火を、奉納煙火として打ち上げると言うのは、
とても素敵な風習だと思います。

東京近郊は花火大会は多いですが、高い建物に遮られるので鑑賞環境
としては難しいですね。私も片貝の花火が今年初めての花火でした。
by Bassドラ (2012-09-27 22:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。